「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2015年2月25日水曜日

写真展&お話会開催します! 3/12~3/31

写真展
おおきな空の下で
〜青空保育とこどもたちの四季〜


©Satoshi Konuma


ぺんぺんぐさの子どもたちの様子を、写真家、小沼諭さんに、四季を通して撮って頂きました。その写真展を、おいしい季節の食べ物がいただけるカフェ、ここにわさんの壁をお借りして開催します。

写真に撮られているのは、ぺんぺんぐさ創立1年目の終わり頃から、2年目にかけての約1年間。まだ少ない人数だったけれども、弾けるように遊び、幼いながらも、濃密なやりとりをしていた頃の大切な姿です。


©Satoshi Konuma





日にち
3/12(木)~3/31(火)
場所
ここにわ
火~金曜日 11:00~17:00

◎季節のごはんと、飲み物のおいしいカフェです。
飲み物やごはんと一緒にご覧ください

お問い合わせ
penpengusaevent@gmail.com
090-7633-8760
青空保育ぺんぺんぐさ/山本ペロまで

会場の中には、小さなおうちがあります。
そこは通称「ペンペンギャラリー!」。

母たちが「見守り当番」中に撮影した写真や、
子どもたちの工作、ミエコさんのコメントつき写真など、
子どもの元気爆発の家になる予定!
こちらもお楽しみに!


----------------------
さらに、この写真展を記念して、お話会を開催します!

「外遊びの大切さと、その魅力」
3/12(木)、10:00~ ここにわ にて

外で遊ぶことで、子どもたちの心と体に何が起きるのか?
ここにわさんのおいしい飲み物を飲みながら、
里山保育の経験豊富なミエコさんから、10組前後で、
じっくりお話を伺い、質問できる会です。

参加費:1,500円(ここにわのおいしい飲み物つき)

12時からは、ここにわさんの春ランチをいただきながら、
ミエコさん、ぺんぺんぐさの母たちと懇親会ふうに、
ざっくばらんにお話もできます。

お申込みは、
penpengusaevent@gmail.com
青空保育ぺんぺんぐさ/山本ペロ

まで、
お名前/お子様の年齢/緊急ご連絡先/ランチをご予約される場合はその旨をお書きください。
(ここにわ春ランチは1000円程度、お子様用ランチは500円程度、離乳食のお持込は可能です)



この写真展は、二子玉川心理ケースワークオフィスにご協力頂き、開催させて頂いております。

にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村