「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2018年9月18日火曜日

10/5 青山短大教授・菅野幸恵さんミニ講演会を開催します!

9/21の戸来さん講演会には、
たくさんのご参加をいただきありがとうございました!

「子育てに前向きになれました」
「自分のこれまでの子育ての答え合わせになりました。
これからも外遊びをたくさんします!」
など、うれしい感想をたくさん聞き、
交流会では、おとなりのひとと仲良くなって、
今度キャンプに行こうと盛り上がったという方も…

少しずつのびのび子育ての輪が広がっていきますように。
微力ながらこれからも活動していきたいと思います。 
 

さて、もうひとつの小さな講演会の準備も始まっております。


ぺんカフェ 公開学習交流会
菅野幸恵さん ミニ講演会
青山女子短期大学子ども学科教授

「青空保育の魅力~安心感をキーワードに~」



包み込まれるような癒しのオーラをもつ
菅野(すがの)幸恵さんは、
ご専門の発達心理学の観点から、
子どもの育ちや保育には安心感が大切と、
たくさんの自主保育や、手づくりの保育や、
子どもを主役にした幼稚園・保育園を見てこられた方です。
エピソードを交えて自然体で穏やかな語り口が、
とても心に響き、元気をいただけると思います。


秋になると、夏の狂乱を抜けた子どもたちが
しっとりと遊びに向かっていきますが、
幼稚園の願書提出日を前に、
母たちは迷いの時期に入っていたりもしますね。

そんなとき、「あなたのままでいいよ」と背中を押してくれる
そんな菅野さんの言葉が聞きたくて、
毎年のようにお呼びしてお話しいただいています。



ぺんカフェ…ゆったりとした気持ちで子育てを語る、
というコンセプトで、テーマはいろいろに開催している、
ぺんぺんぐさの公開型勉強会&交流会です。

  これまでは狭い会場でしたので
ほとんどメンバーのみで開催していましたが、
今回は大きいお部屋ですので、
ぜひ、子育て中の方、幼稚園選びにお悩みの方、
地域の方にも来ていただけたらと思います。



車座になって子育てを語り合いましょう!






日時:105日(金)

100012:009:45受付開始)
多目的ホール

(東急田園都市線「藤が丘駅」より徒歩7分)


参加費:500円
お子さんは同室でお聴きになれます.
床にマットを敷いた座席で、おもちゃも用意します。

お申込み:aoba.penpengusa@gmail.com

メールにて以下をお知らせください。
①お名前 ②ご連絡先 ③お住まい(地名)④ご同伴のお子さんのいる方は月齢


*******************





「あそぼう会」はどなたでもどうぞ! 
生後8ヶ月頃から楽しめますよ^^

次回9月27日(木)(基本的に第3木曜日です)

今年は残暑が厳しいですね

かと思えば、台風や雷雨、
天候の急変に脅かされます

そんな中ですが、
子どもたちには、暑いときの水遊びは興奮のるつぼ
降り注ぐ雨粒も五感を働かせて楽しむ姿に、
大人も童心に還ってしまいます

いっしょに外であそびませんか?

詳しくは、こちら

*******************


ぺんぺんぐさが、NHKに出ます!

NHK BSプレミアム 『美の壺スペシャル 日本のお弁当(仮題)』
2018年10月26日(金)19:30~20:59(89分拡大スペシャル)
ぺんぺんぐさの保育とお弁当の様子が紹介されます

迫力ある4K映像で、大人も楽しめる美の壺のスペシャル番組
ぺんぺんぐさ以外の場面もきっと美を感じられる、
大人の楽しめる作品になっているはず

ぜひ、ご覧になってください!
(地上波での再放送日程がありましたら、また報告させていただきます)


*******************


初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方は 
まずはこちらもどうぞ^^


ぺんぺんで一緒に育ち合う仲間も、募集中です


2018年度の年少児クラスの募集はいっぱいになりました。
ご希望の方は、個別にご相談ください。


2歳児クラス(2018年4月1日時点満2歳)は、現在若干名募集中です。

入会前に、今から月2回参加する1歳児親子クラスも、
若干名募集中です。

2018年8月24日金曜日

【満員御礼】9/21 クーヨン編集長戸来さん講演会

たくさんのご参加をいただきありがとうございました!
「子育てに前向きになれました」
「自分のこれまでの子育ての答え合わせになりました。
これからも外遊びをたくさんします!」
など、うれしい感想をたくさん聞き、
交流会では、おとなりのひとと仲良くなって、
今度キャンプに行こうと盛り上がったという方も…

少しずつのびのび子育ての輪が広がっていきますように。
微力ながらこれからも活動していきたいと思います。


*******************
                          
                           
戸来祐子さん 講演会
クレヨンハウス総合文化研究所
育児誌「月刊クーヨン」編集長

「外で遊ぼう。100のしつけより、大切なこと。」


「生まれてきてくれて、ありがとう」、
そう思ったばかりなのに、
「あれやらなきゃ」「これを習わせなきゃ」
「こんな風にしつけなきゃ」と焦らなくても、大丈夫。
便利な街だけど情報が多すぎて、いろんな噂を耳にして、
どれが正しいのか、どれを信じたらいいのか・・・、
でも迷いすぎる時間はもったいない。
ふと視点を変えてまわりを見回せば、
大切なことがシンプルに見えてくるはずです。
世界中、国内中の子育てや幼児教育を見てこられた
戸来さんと一緒に、考えてみませんか。
子どもは自分自身で育つ力を持っている。
その力を発揮させて自分らしさを磨けたら、子どもはきっと幸せ。
外遊びの楽しさや大切さも、一緒にお話してみましょう。


https://drive.google.com/file/d/0B_HM8a8eAQQzUUpwaFhOVE9GdEdoRTN4V25Ka2JUcnpRNlJZ/viewhttps://drive.google.com/file/d/0B_HM8a8eAQQzUUpwaFhOVE9GdEdoRTN4V25Ka2JUcnpRNlJZ/view




日時:921日(金)

100012:009:40受付開始)

(東急田園都市線「藤が丘駅」より徒歩7分)


参加費:500円(ご予約優先)
お子さんは同室でお聴きになれます.
床にマットを敷いた座席や、休憩スペースとおもちゃも用意します。

*交流会&活動紹介(~13:30 無料)あります。
  お弁当持参で、一緒におしゃべりしましょう。 


お問い合わせ:penpengusaevent@gmail.com


講師:戸来(へらい)祐子さん
子どもの本の専門店や編集・出版を手がける、落合恵子主宰「クレヨンハウス総合文化研究所」所属。子どもたちに備わる自ら育つ力を引き出し、「その子らしさ」を受け入れる育児を応援する育児誌「月刊クーヨン」を15年間担当。現在編集長として、世界の幼児教育や全国の幼稚園保育園だけでなく、食事・あそび・絵本・健康・くらしと、多くの視点から子育ちを見つめ続ける 。幼稚園・保育園選びを特集した書籍も好評。


*****


まさかとおもうほど幼い子にも、考える力があります。
 
「しつけ」にまつわる書籍はよく売れるのだそうです。
気軽に聞ける年長者が身近にいなくなったこと、おかあさん、おとうさんたちが
「ちゃんと育児しないと」というプレッシャーを強く感じていることが大きな理由なのでしょう。
一方で、行き過ぎた「しつけ」が子どもの虐待につながってしまった事件もよく聞かれ、
現代の育児における「しつけ」のむずかしさを思わずにはいられません。
うんとちいさい子どもにも、しあわせに生きる権利があります。
まさかとおもうほど幼い子にも、考える力があります。
そうした子どもの力を信じて協力できる大人に、なりたいですね。

(戸来祐子さんより)


*****


主催:青空保育ぺんぺんぐさ
共催:もえぎ野地域ケアプラザ


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー


*****


ぺんぺんぐさが、「子どもの居場所・つくる人」のコーナーに掲載された、
「月刊クーヨン」2018年1月号はこちら↓

http://www.crayonhouse.co.jp/shop/g/g4910032250181/


*******************




「あそぼう会」はどなたでもどうぞ! 
生後8ヶ月頃から楽しめますよ^^

次回9月27日(木)(基本的に第3木曜日です)

今年は残暑が厳しいですね

かと思えば、台風や雷雨、
天候の急変に脅かされます

そんな中ですが、
子どもたちには、暑いときの水遊びは興奮のるつぼ
降り注ぐ雨粒も五感を働かせて楽しむ姿に、
大人も童心に還ってしまいます

いっしょに外であそびませんか?

詳しくは、こちら

*******************


ぺんぺんぐさが、NHKに出ます!

NHK BSプレミアム 『美の壺スペシャル 日本のお弁当(仮題)』
2018年10月26日(金)19:30~20:59(89分拡大スペシャル)
ぺんぺんぐさの保育とお弁当の様子が紹介されます

 

迫力ある4K映像で、大人も楽しめる美の壺のスペシャル番組
ぺんぺんぐさ以外の場面もきっと美を感じられる、
大人の楽しめる作品になっているはず

ぜひ、ご覧になってください!
(地上波での再放送日程がありましたら、また報告させていただきます)


*******************


初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方は 
まずはこちらもどうぞ^^


ぺんぺんで一緒に育ち合う仲間も、募集中です


2018年度の年少児クラスの募集はいっぱいになりました。
ご希望の方は、個別にご相談ください。


2歳児クラス(2018年4月1日時点満2歳)は、現在若干名募集中です。

入会前に、今から月2回参加する1歳児親子クラスも、
若干名募集中です。

2018年7月26日木曜日

あめがたのしい

こんにちは
年少&年長の母マキです

暑い日々が続いてますねー!
アスファルトの上は暑いけど
公園や森で遊んでるぺんぺんは
驚くほど涼しい…

水に濡れてびしょびしょになったり
川に入ったりして
暑くない工夫をして遊んでます(^^)



ぺんぺんぐさは1歳半から年少までが中心の会ですが
うち約半数が年中長児として継続し、
合同・別活動おりまぜて育ち合っています
年少から年長まで、
今年12人が大きい子組とよばれています


少し前の出来事ですが
この日は大きい子組の活動日

この日は天気予報が大きく外れ
かなり土砂降りの日

大人がひるむくらいの大雨でも
子どもたちは全然平気
と、いうよりいつもより楽しそう

屋根をつたって落ちてくる雨の下に
朝から頭を突っ込んでずぶ濡れになっていました。
ほんとうは屋根の下で工作しようと
牛乳パックや空き箱をたくさん持ち寄っていたのですが…

せっかくの雨だから天然水がたくさん!と
ミエコさん発案で
空き箱を使って色水遊びをする事に…



雨だから泣いてしまう子なんていなくて
雨を楽しんでいる子どもたち


何にもないところでいつも遊び
自分たちで遊びを作ってきた
子どもたちだからこそ
楽しめるんだろうなぁ…


そんな子どもたちを見て
ちょっとうらやましい




絵の具が出てから
子どもたちはキラキラした目で夢中で遊ぶ



牛乳パックや豆腐のパックに
落ちてくる雨水をため
たくさんの色水を作って
ジュース屋さんごっこ




そんな中、リョウくんが作っていた色水を
ユイちゃんがこぼしてしまって
リョウくんが叩いてしまいました。

年少さんの中で一番生まれの遅いユイちゃん。

ほかの子どもたちもリョウくんの味方をして
1対4くらいだったので、
みえこさんが間に入って話を聞くと、

ユイちゃんは、わざとこぼしてしまったそうです

「え?わざとだって」
「え~叩いちゃおうか」
と耳打ちしている子どもたち

みえこさんが
「間違えてわざとこぼしてみちゃったらしいよ。
ユイちゃん、わざとは嫌だってよ。
もうやめようね」

幼い表情ながら、
一生懸命うなづいているユイちゃんを見て、

年中長のアイちゃんが
「ちいさいんだから、しかたないよ」
とリョウくんたちにいいました

わあ、あいちゃんいつの間に
そんなにお姉さんになったんだろう




工作もしてこれはテレビ(^^)


「今日はあめです」と
ニュースを読んでいました


子どもたちの遊びっぷりに
とても癒やされた日でした


(マキより)



**************************************



「あそぼう会」はどなたでもどうぞ! 
生後8ヶ月頃から楽しめますよ^^

次回は7月19日(基本的に第3木曜日です)

暑い!

でもどんなに暑くても、
木陰や水辺を通る風は涼しく、
びっくりするほどです。
暑い日に遊ぶコツもお教えしますよ。

流れる水には、子どもたちは心を奪われます。
ためられた水は、すくったりかき混ぜてお料理ごっこ。
シャワーのようなやさしい水には、思わず笑みがこぼれて、
はげしい水をかぶれば、心もおどる。
水は子どもの心を開かせ、
ぐんと成長させてくれます。

夏に外遊びをしないのは、もったいない!

雨が降れば、
雨宿りできるところに変更して、
ポツポツ雨の感覚も楽しみましょう


詳しくは、こちら

初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方は 
まずはこちらもどうぞ^^


ぺんぺんで一緒に育ち合う仲間も、募集中です


2018年度の年少児クラスの募集はいっぱいになりました。
ご希望の方は、個別にご相談ください。


2歳児クラス(2018年4月1日時点満2歳)は、現在若干名募集中です。

入会前に、今から月2回参加する1歳児親子クラスも、
若干名募集中です。