「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~5日、1歳半から就学前の20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士5人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

毎月開催『あそぼう会』


ぺんぺんぐさは「ひとりで子育てしないで」を合言葉に、子どもたちが育ち合う「預かり保育」だけでなく、ひとりでも多くの人たちに、外遊びのきっかけや魅力もお伝えする活動も行っています。定期的な講演会、だれでも参加できる「あそぼう会」、情報発信など、安心のびのび子育ての「たね」が広がっていきますように、と願っています。


■土と水と草と虫と『あそぼう会』■


3月7日(第1木)、4月25日(第4木)
通常は、毎月第3木曜日開催です。

朝晩は冷え込み、 風も冷たく空気が澄んでいて、 色づいた木々や落ち葉で すっかり冬模様になってきました。 寒い日でも、 風をよけた日向は びっくりするほど暖かく、 煙の匂いを感じながら たき火でお芋を焼いたり、 この季節ならではの楽しみもたくさんあります。 季節の移り変わりとともに、 思い切って外に出てみると、 あらためて気付くこともあり、 きっと新しい出会いも待っていますよ。

雨が降っても、 雨宿りのできる大きな屋根の下で、 焚き火の煙も感じながら遊べます。
子育てはひとりでしないで。
すこし風穴が空くだけで、
ずいぶんラクになりますよ。

クリックいただくと拡大できます


あれはダメ、これはダメ、と言わなくても大丈夫。
同じくらいの年の子どもに刺激を受けて、
自然に囲まれて、自由にのびのびと、
その子のペースを大切に遊ばせてあげれば、心も体もぐんと育ちます。
遊べるようになれば、お母さんの悩み事も不思議と解決することも多いのです。
ひとりで子育てを抱えないで、
おしゃべりも楽しみにいらっしゃいませんか。


●日時2024年3月7日(第1木曜)、4月25日(第4木曜)
AM10:00~12:00ごろ 10組前後までを予定
※通常は毎月第3木曜開催です。


●場所:桜台公園(青葉台駅より徒歩10分)
または、寺家ふるさと村周辺の畑でどろんこ遊び/休憩小屋あり(青葉台駅よりバス8分:鴨志田団地中央バス停または常盤橋バス停より徒歩5分)

※天気予報がよくない場合や、季節の様子によっては、
 大きな屋根もある場所で焼きいも体験に変更予定。


●対象:生後8ヶ月ごろから未就学児と保護者
※人数が多ければ、青葉区在住の方優先になります。


●参加費:400円+保険代(お子さんお一人につき100円)


●持ち物:お茶・帽子・着替え・タオル・ウェットティッシュ・汚れもの袋・敷物シート・(雨カッパ)


※ご希望者対象に、親子でお弁当をいただきながら、「のびのび子育ておしゃべり会」も行う予定です。
井戸端会議は子育てにやっぱり必要で、ちょっと話しただけで不思議と気持ちが軽くなって、明日からの子育てをまたがんばれると好評です。ぜひいかがですか?


●申込みpenpengusaevent@gmail.com
前日朝10:00までに、Googleフォームにてお申込みください。
登録ログインなく、かんたんにお申込みできます。
↓↓

◎2024年3月7日(第1木曜)申込み受付フォーム

◎2024年4月25日(第4木曜)申込み受付フォーム



スタッフ・メンバーともに、保育・子育てしながらのイベントのため、受付もれや、ご連絡ミスをなくすために、受付方法を見直しました。ご協力おねがいします。

※基本的に先着順ですが、ご事情などに応じて優先させていただく場合もあります。


*  *  *  *  *


■Facebookはこちら
■Instagramはこちら

*  *  *  *  *

初めてぺんぺんぐさの
ブログを見てくださった方は
まずはこちらもどうぞ^^

*  *  *  *  *

ぺんぺんで一緒に育ち合う仲間も、募集について

満1歳前後からの
親子組(月2回)を募集中です。
(生後8か月ごろ~)

2023年4月1日時点満2歳の
2歳児クラス(
週2日預かり保育)を、
若干名募集中です。
(2020年4月生まれ以降の学年)

2023年度週3日年少児クラスは、
定員に達しました。
 ご希望の方は、個別にご相談ください。


新ホームページTOPへ