「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2015年11月3日火曜日

畑で芋掘り~!!

この日はぺんぺん大きい子組での芋掘り~

ひろーい畑に子どもたちは大はしゃぎ♪

息子も大好きなサツマイモ
そのサツマイモがどうやって
育っているのか知るチャンス♪

畑に行った事ない息子は
恐らくサツマイモはスーパーで
売っている物という認識だったはず...

大人にとって当たり前なことも
まっさらでまっしろな子どもたちには
分からない事も沢山ある

土の中で育ってるサツマイモを
収穫して何か感じてくれるといいなぁ




みんなでよーいドンで芋掘り開始!!!
掘って!!

掘ってー!!掘ってー!!
あれ?ちょっと豪快すぎじゃない? 

友達との芋掘りは最高の時間

ぺんぺんの女の子は女子力が高くて
抜けない時は男の子に助けを求めてたらしい

抜けない時は年長のカレが一緒に
「うんとこしょ♪どっこいしょ♪」

おっととっ
思ったより大きいぞ!! 

みんなでこーーんなに掘りました 
みんな畑のお兄さんにおまけしてもらって
沢山持ち帰ったよーー!

このサツマイモで
みんなで焼き芋したら最高だね

寒くなってきたので焚き火の季節~
ぺんぺんでは焚き火をしたり
その火で焼き芋したりと
季節の楽しみが盛り沢山だなぁ




お弁当前のお手拭き
仕上げは当番母の役割

キレイになったー?の問いに
「まだ汚れてるー」でパチリ

畑で食べるお弁当は格別だね

友達と遊べる事
友達と楽しい時間を共有できる事
一緒にお弁当を食べる事
大変な時に助け合える事

なんて素敵な時間なんだろう

だってこんなにいい笑顔 

息子は「ぺんぺんのみんなだーいすき」って
よく言ってます
そんな仲間に出会えてよかったね

食べた後は追いかけっこのしっぽ取り~ 
私も追いかけっこをしたんですが
ちょっとしただけで息が上がってしまい...

子どもたちの体力にはついていけません...笑



今日デパートで少し遊んだ親子に
「どこの幼稚園行くんですか?」と聞かれて
「今ぺんぺんって青空保育にいるので
ずっとそこに行く予定です」と答えたら

「あーぺんぺん!」と言われてびっくり!


ぺんぺんの存在を知ってる人が
たくさんいてうれしいです^^

(まき)