「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2013年1月18日金曜日

定例MT

2013年初のミーティングは、上映会のためにみんなで話し合うことと、
2012年の子どもたちの変化を振り返ることがテーマでした。

いつものように時間が足りなくて、もっと話していたいという気持ちでしたが、
子どもたちの表情、特に笑顔が回を重ねるごとに、水遊びをするごとに、
どんどん良くなっていったようすなど、ミエコさんからたくさん聞くことができました。

一定の期間を通してどんなふうに変わっていったかというのは、
毎日いっしょにいる母親にはなかなか認識しづらいことだと思います。
それも、言葉が増えたとか、こんな動作ができるようになったとか見えやすいことだけでなく、
心からの笑顔が出るようになったという子どもの成長をみんなで喜びあえて、
改めて、娘にとっても私にとってもぺんぺんぐさが大切な場所になっていると思いました。

昨年は2か月に一回ペースのMTでしたが、今年はなるべく月イチで開くようにします。
メンバーの人数も増えてきて、普段なかなかゆっくり話せないことを打ち明けていきたいですね。

今回MT中の保育には、いつも来てくださっている方、PPではおなじみで初めて来てくださった方、
そして、ナオくんのおばあちゃん、ヤマトくんのパパも参加してくださいました!
おばあちゃんの、子どもたち一人ひとりに同じ目線で話しかけてくれる姿は安心感がありましたし、
パパの体を使った遊びには、キャーキャーとはしゃぐようすがMT中にも聞こえてきて楽しそうでした。

みなさんどうもありがとうございました!
またぜひ、子どもたちと遊んでください^^

***

MT後に、エイちゃんのお誕生会がありました。

「何歳になったの?」
と聞かれ、
「6歳!」
それはお兄ちゃんの歳だね…^^3歳おめでとう!



                                                    
















                                                    (アサコ)


にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村