「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2019年11月27日水曜日

12/4 「月刊クーヨン」編集長 戸来祐子さん講演会を開催します!

戸来さん講演会、盛況にて終了いたしました。
今年も新しい話題をたくさん持ってきてくださった戸来さん、
お子さんたちの近況も興味深く聴かせていただきました。
(お子さんたち、決してへんな話ではありませんでしたよ!
…名誉のために)
戸来さん、ご来場のみなさま、
今回もお母さんたちが話を聴く間遊んで待っていてくれた子どもたち、
開催や広報にご協力くださったみなさま、
ありがとうございました!

*******************

昨年、お断りしなくてはいけないほど
たくさんのお申込みをいただき、好評を博した、冬の講演会。
育児誌「月刊クーヨン」編集長、
戸来(へらい)祐子さんに、
今年もお越しいただけることになりました!

ナチュラルに、ときにシャープに子育てのヒントをくれる、
おしゃれな育児雑誌「クーヨン」に16年もの間携わり続け、
さまざまな幼児教育、子育てを見てきた戸来さん。 

今年はどんなお話が聴けるのか、スタッフ一同楽しみにしています。
「苦手なんです」と謙遜され、普段講演をなさらない方なので、
昨年聴き逃してしまった方、今年こそは、
お早めにお申し込みください!


*******************
                          
                           へ ら い
戸来祐子さん 講演会
クレヨンハウス総合文化研究所
育児誌「月刊クーヨン」編集長

「外で遊ぼう。子どものしあわせって、何だろう。」


「生まれてきてくれて、ありがとう」
そう思ったばかりなのに、
「あれやらなきゃ」「これを習わせなきゃ」
「こんな風にしつけなきゃ」と焦らなくても、大丈夫。
便利な街だけど情報が多すぎて、いろんな噂を耳にして、
どれが正しいのか、どれを信じたらいいのか・・・、
でも迷いすぎる時間はもったいない。
子どもは自分自身で育つ「力」を持っています。
子どもにとっての「しあわせ」ってなんだろう。
そのしあわせは、きっと大人たちのしあわせにもつながってくるはずです。
世界中、国内中の子育てや幼児教育を見てこられた
戸来さんと一緒に、考えてみませんか。
外遊びの楽しさや大切さも、一緒にお話してみましょう。


https://drive.google.com/file/d/0ByzUY5kTTISgVGw0RVgtSUwzTjFMZ1J4TGV5X2paXzFXajIw/view?usp=sharinghttps://drive.google.com/file/d/0ByzUY5kTTISgVGw0RVgtSUwzTjFMZ1J4TGV5X2paXzFXajIw/view?usp=sharing



日時:12月4日(水)

100012:009:40受付開始)

(東急田園都市線「藤が丘駅」より徒歩7分)


参加費:500円(ご予約優先)
お子さんは同室でお聴きになれます.床にマットを敷いた座席や、休憩スペースとおもちゃも用意します。

*交流会&活動紹介(~13:30 無料)あります。
  お弁当持参で、一緒におしゃべりしましょう。 


お申込み:こちらのフォームでお受けしております!


問い合わせ Email:  aoba.penpengusa@gmail.com

講師:戸来(へらい)祐子さん
子どもの本の専門店や編集・出版を手がける、落合恵子主宰「クレヨンハウス総合文化研究所」所属。子どもたちに備わる自ら育つ力を引き出し、「その子らしさ」を受け入れる育児を応援する育児誌「月刊クーヨン」を16年間担当。現在編集長として、世界の幼児教育や全国の幼稚園保育園だけでなく、食事・あそび・絵本・健康・くらしと、多くの視点から子育ちを見つめ続ける 。幼稚園・保育園選びを特集した書籍も好評。


*****


まさかとおもうほど幼い子にも、考える力があります。
 
子どもへの虐待が連日報じられるいま。
わたしたちはもっと、子どもの権利に敏感でありたいですね。
うんとちいさい子どもにも、しあわせに生きる権利があります。
まさかとおもうほど幼い子にも、考える力があります。
そうした子どもの力を信じて協力できる大人に、なりたいですね。

(戸来祐子さんより)


*****


主催:青空保育ぺんぺんぐさ
共催:もえぎ野地域ケアプラザ



SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー


 *******************


ぺんぺんぐさが「子どもの居場所・つくる人」のコーナーに掲載いただいた、

http://www.crayonhouse.co.jp/shop/g/g4910032250181/


*  *  *  *  *


■Facebookは、こちら



「あそぼう会」はどなたでもどうぞ!
生後8ヶ月頃から楽しめますよ^^

次回12月19日(木)(基本的には毎月第3木曜日です)

秋の恵みを楽しむ季節から、

だんだん凛とした
透明感を増す冬の季節へ。

季節の移り変わりに、
子どもも大人も
きっと楽しい発見がいっぱい。

晴れて風を避けられる場所なら、
びっくりするほど
ポカポカです。

冬を暖かく遊ぶコツも
お伝えしますよ。


詳しくは、こちら


天候が悪く寒い日は、
室内もある場所で
やきいも体験や
畑あそび等に変更します。


初めてぺんぺんぐさの
ブログを見てくださった方は
まずはこちらもどうぞ^^


*  *  *  *  *


保育士さんを募集しています

ミーティング・懇談会などの時の
室内保育だけでもかまいません。

もちろん自然の中での青空保育でも。

現在の4人の保育者(保育士・幼稚園教諭)と一緒に
魅力いっぱいの子どもたちの育ちを
見守りませんか?


*  *  *  *  *





連載中です。


*  *  *  *  *


ぺんぺんで一緒に育ち合う仲間も、募集について

満1歳前後からの
親子組(月2回)を募集中です。

2019年度の週2日預かり保育・2歳児クラス
(2019年4月1日時点満2歳)は、
定員いっぱいになりました。
 ご希望の方は、個別にご相談ください。


*  *  *  *  *

よこはま夢ファンド
(ふるさと納税)により
ご負担を少なく
ご支援いただけるようになりました


ぜひみなさまのあたたかい愛を
お待ちしております