「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2018年2月25日日曜日

メディア掲載情報のご紹介



ぺんぺんぐさPR映像
(かながわ市民映像祭・NPOプロモーション部門で
準グランプリをいただきました)

最近のメディア掲載情報をご紹介します。

(Web版でご覧の方はご存知かと思いますが、
Mobile版の方には新着情報の欄がありませんので…)

ぺんぺんぐさの専任保育士ミエコが、
日々の保育にとりくみながら、よなべして書き上げた力作コラムと、
あそぼう会や普段の活動のようすをとりあげてくださった記事の数々、
ぜひお読みいただければと思います。

●保育士ミエコが、森ノオトで連載させていただいているコラムを更新しました!
『大きな空の下の、ちいさななかまたち。~はんぶんこは、イヤ~』
 (2018/2/1)

●スパイスアップで、1月のあそぼう会のようすをとりあげていただきました!

【ミニレポート】保育士さんとのおしゃべり会も楽しい、ぺんぺんぐさの外遊び体験会 
(2018/1/29)

月刊「クーヨン」1月号子どもの居場所・つくるひとに、
「青空保育ぺんぺんぐさ」載せていただきました!
(2017/12/1)
 

クレヨンハウスの生活雑誌「いいね」vol.34 生き方が出ますね?お弁当 に、ぺんぺんぐさのお弁当風景と保育士ミエコの思い 「こころを満たす子どものお弁当」載せていただきました。(2017/11/6)

●保育士ミエコの綴る、青空保育エピソード…森ノオトにて連載始まりました!

 『大きな空の下の、ちいさな なかまたち。 ~アンちゃんは、3歳だから~』
 (2017/9/7)


保育者からのメッセージ のページもどうぞ。
*久々に、2つ更新しました!*


「あそぼう会」はどなたでもどうぞ!
生後8ヶ月頃から楽しめますよ^^

次回は3月15日(基本的に第3木曜日です)

寒くても、風をよけた日だまりは
本当に、ほかほかあったかくて、
しあわせな気持ちになります。

たき火で焼いたお芋やみかん、
りんごのおいしいこと!

どんぐり拾いや
落ち葉での遊び…大人も癒やされますよー
詳しくは、こちら

初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方は 
まずはこちらもどうぞ^^
ぺんぺんぐさって??*新しくなりました*

ぺんぺんで一緒に育ち合う仲間も、募集中です


2018年度の年少児クラスの募集はいっぱいになりました。
ご希望の方は、個別にご相談ください。

2歳児クラス(2018年4月1日時点満2歳)は、現在募集中です。

進級前に、今から親子で週1日参加する1歳児クラスも、若干名募集中です。