「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2018年2月15日木曜日

2月のあそぼう会のようす

年少コトの母です

すっかりブログご無沙汰しておりました…
梅も咲いて、春の足音が聞こえてきましたね!

ぺんぺんぐさでは、子どもたちが日々うきうきと遊びまわり、
晴れた日には筍の皮をはぐようにどんどん上着をぬぎだして、
半袖にぞうり姿になってしまう子が続出です


さて、今月のあそぼう会(どなたでもお越しいただける、外遊び体験会)は、
くろがね野外活動センターで、
ぽかぽかと暖かい日差しの下、いつも通りゆるゆると遊びが始まりました

 いないいない…ばあ!

今日は年長ヤーくんがマッチで火をつけます

参加者さんがマキ割りをしてくれて、
みんなのおうちからてんこもりのお芋やりんごが集まり、
保育者であり母であるカオリさんが慣れた火の番…
今日もおいしいものにありつけそうです 

焼きそばやさんするよ~と、アイちゃんコッちゃん
石の上に草や葉っぱを集めてきて、
木の枝でまぜまぜ

「こんなに何もないところで遊べるなんて」
と、参加者さんのうれしいお言葉いただきました

もうすぐひなまつり、ということで、
簡単なおひなさま作りを
和紙に絵の具をポンポン…

アンちゃんとリオは、始めたらねばりづよくやり抜くタイプ

色とりどりに染まり、風にハタハタ
これをてきとう~に丸めて、
冠と烏帽子をつけたらおひなさま♪
というわけなのですが、完成品撮り忘れました;



来月のあそぼう会も、3/15(木)、
同じくろがね野外活動センターで開催します 

みなさんぜひ遊びにきてくださいね

(アサコ)

保育者からのメッセージ のページもどうぞ。

*久々に、2つ更新しました!*




「あそぼう会」はどなたでもどうぞ!
生後8ヶ月頃から楽しめますよ^^

次回は3月15日(基本的に第3木曜日です)

寒くても、風をよけた日だまりは
本当に、ほかほかあったかくて、
しあわせな気持ちになります。

たき火で焼いたお芋やみかん、
りんごのおいしいこと!

どんぐり拾いや
落ち葉での遊び…大人も癒やされますよー
詳しくは、こちら

初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方は 
まずはこちらもどうぞ^^
ぺんぺんぐさって??*新しくなりました*



ぺんぺんで一緒に育ち合う仲間も、募集中です


2018年度の年少児クラスの募集はいっぱいになりました。
ご希望の方は、個別にご相談ください。

2歳児クラス(2018年4月1日時点満2歳)は、現在募集中です。

進級前に、今から親子で週1日参加する1歳児クラスも、若干名募集中です。