「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2014年12月5日金曜日

西野さん講演会

12/5(金)、西野博之さん講演会「外で遊ぼう。子育てはきっと大丈夫」を開催しました。

会場はお客さまでぎっしり…
お子さん連れの方にはキッズスペースにおもちゃや絵本を用意
スタッフも何人か、子どもたちを見守りました

西野さんのお話は、子どもの自殺や自己肯定感が低い子どもたちのこと、
ショッキングな数値の数々で始まりましたが…

夢パークで生き生きと過ごす子どもたちの姿に心動かされ、

子どもの気持ちに寄り添うこと、物や褒め言葉を与えすぎないこと、ひとりで子育てしないこと…
受け取ったメッセージはさまざま

質問タイムには、リアルな子育てのお悩みが飛び出し、それに丁寧に答えてくださった西野さん

笑ったり涙がこみあげたり、終わってしまうのがさみしいくらい楽しい時間でした


講演会終了後は、持ち寄りおかずでお疲れさま会!


後援いただいたみなさま、講演会実行委員のみんな、
協力してくれた家族のみなさん、母のがんばりを見守ってくれた子どもたち、
そして、ご来場下さったみなさま、本当にありがとうございました!

(アサコ)


にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村