「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2013年3月15日金曜日

定例MT

上映会直後のミーティング、私は残念ながら当日不参加となってしまったので、どんなお客さんがいたのか、受け付けや会場のようすはどうだったかなど、聞くのが楽しみでした。

午前の部は予想より早く完売いただいていたのですが、午後の部も当日券でいらしてくださった方も予想以上にいて、立ち見も出るほどの大盛況となったそうで、来てくださった方、いろいろとご不便おかけしたかもしれませんが本当にありがとうございましいた!

パパママ世代だけでなく、ご年配の方もたくさんいらしていて、また、保育・教育関係者の方、自主保育をこれから立ち上げようという方もいらっしゃったということで、座談会でも活発に意見を交換できたとのことです。

これからも、地域のみなさんに助けていただきながら青葉区で活動していくとともに、自主保育を広めていけたらと思います。
また上映会などを企画する機会を持ちたいと思っていますので、来てくださった方はまたのお越しを、来られなかった方はどうぞ次回こそはお待ちしております!

今回のミーティングでは、上映会の振り返りの他に、来年度に向けての運営面、それを考えるにあたってのメンバーの心構えを話し合う場でもありました。
何が何だか…という状態で走ってきた一年間、それを踏まえて、来年度はよりみんなの力を出し合って青空自主保育ぺんぺんぐさを作っていきたいと思います。
相変わらずバタバタかもしれませんが^^;子どもとの生活っていつもそんなかんじですね…

MT中の保育には今回初めて参加していただいた方ばかりでしたが、迎えに行ったら、走り回っている子あり、ゆっくりとお弁当を食べている子あり、それぞれを温かく見守っていただいていたのがわかりました。
忙しい中来ていただいて、みなさんありがとうございました!
ユヅのばーばも初参加で、ちょっと体調が完全じゃなかったのですがごきげんでバイバイできたので、とっても助かりました。ありがとう。
みなさん、ぜひまたよろしくお願いします!
                                                   (アサコ)


にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村