「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2012年12月17日月曜日

久しぶりのクッキング

春、なぜだか雨に降られてばかりの立ち上げ当初、きなこクッキーを作ったことがありました
今回久しぶりのクッキングは、卵と乳アレルギー対応ホットケーキです
 
にんじんをすりおろして、食べさせてもらったらみんな「あま~い!」

豆乳はボクに任せて!ひときわやる気だったナオくん

春には手を汚すのをいやがってこねこねしなかったカイたんとユヅ
今回は率先してボールに手を突っ込みました

材料を足すたびに味見させてもらうのが楽しみ…

焼きの工程は大人緊張!ですが、みなさんお行儀よく見ていました(正座)

ホットケーキ、普段にんじん食べない子もパクパク食べました。おいしかったね!
 
(アサコ)
 

にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村